学校情報

モノル バギオ

MONOL Baguio

基本情報

MONOL(モノ−ル)は2003年に設立された韓国人経営の語学学校で、バギオ市内にあります。
長年蓄積してきた教育ノウハウと学生のニーズを土台に、「復習・反復学習重視型」の方針に沿った独自の教材・カリキュラム・教育方法を採用している点が他校と大きく異なります。 学生の生活の質を高めるために、外出しなくても不便を感じずにすむよう校内にはATMが設置されているほか、男女別のサウナやジム、ビリヤード台などの施設が整っています。

展開している国や都市

フィリピン(バギオ)

特徴(おすすめのコース)

各カリキュラムの基本授業は1日5時間の1対1の授業です。また、グループクラスは常時4時間開講しています。学生は自分のニーズに合わせて授業時間を調整することができ、クラスメートと交流する機会も多くなります。また、IELTS、一般英語をMIXできるLEAP Englishというコースが特徴的です。

他校と差別化できるポイント

学生寮の食事は、共用のキッチン設備やキッチン付きのデラックスルームを備えているため食事は選択制となっています。食文化が多様な留学生が集まっている環境を尊重し、自炊をしたり食堂でお金を払って食事ができる選択肢を用意しています。

こんな方におすすめ

 
     

  •  
  • ホームへ
  • 留学国一覧
  • 留学種類
  • LINE
  • 問い合わせ