インターンシッププログラム
ビザサポート
お問い合わせはこちら

アースタイムズではカナダで働きたいとお考えのお客様に、カナダ全土にある求人情報から企業の紹介及び、面接、ビザ取得等のコンサルティングサービスを格安で行っています。

実はカナダではワーキングホリデーやインターンでカナダに行っても仕事が決まらない人や納得のいく仕事が見つからない人、仕事を前提としての海外生活なのに仕事が出来ずに滞在費が補えず帰宅を余儀なくされてしまう人がたくさんいるんです。

アースタイムズでは専門スタッフがご希望や適性・経験に合った求人情報の提案から履歴書の作成、面接トレーニングまでカナダ国内でのジョブハンティングを全面的にバックアップします。まずは、お気軽にご相談ください!

お問い合わせ・ご相談はこちら

対象年齢

18~35歳まで

ワーホリジョブサポートを受けられる場所

渡航前のプランニングや希望職種の洗い出しなどを日本のアースタイムズにて対面、又はお電話にて行い、現地での実務はアースタイムズ・バンクーバー事務局で行います。

対象ビザ

ワーキングホリデービザ

12ヶ月有効なカナダ・ワーキング・ホリデービザを取得することで就労許可(ワークパーミット)を持っていることになるので採用が決まり次第、翌日からでも就労が可能です。(注: カナダ領事館は毎年決まった数だけのビザしか発行しません。なるべく早めのビザ申請をお薦めします。ビザ取得の為のサポートは本プログラムに含まれています。)
カナダのワーキングホリデービザ保持者は他のビザに比べて就業先決定までのスピードも速く、求人案件も多い為、本プログラムではワーキングホリデービザの取得をお薦めしております。

Co-opビザ

Co-opとは学校のプログラムに申し込むことでスタディパーミットと別にインターンシップなどのワークパーミットが発給され就労が出来るプログラムです。
基本的に学校での就業期間と同期間を限度として外部の企業などで就業が出来ます。現時点で語学力に自信が無かったり、カナダの学校で専門分野を学ぼうと考えている方には最適のプログラムです。

・Co-opプログラムが提供される主な専門分野

ビジネスマネジメント / ホテル関係 / 国際貿易
幼児教育 / コミュニティヘルスケア など

就労ビザ(ワークパーミット)

ワークパーミットを取得するには、通常、雇用主からのジョブオファーとHRSDC(カナダ人材技術開発省)によるジョブオファーに対する承認が必要です。HRSDCはカナダの雇用者の外国人雇用にあたってカナダ市民・永住者の仕事が不利な条件にならないか、または外国人を雇う事により大きな利益が生じるかなどカナダ住民の仕事を守る為にある一定の基準を定めています。 これら一定の条件をクリアした仕事を得られればワークパーミットの取得は可能です。希望者の経歴や現在の求人状況にもよるので詳しくはお問い合わせください。

オフキャンパスワークパーミット/Off-Campus Work Permit

公立大学・コミュニティカレッジに在学(英語コースを除く)している学生は、正規プログラムスタート後6ヶ月を経過したら「学外就労許可」の申請が可能です。カナダで長期に渡って留学を希望される方にとって学費や生活費を補える大きなチャンスです。

ポストグラデュエートワークパーミット/Post-Graduate Work Permit

公立大学・コミュニティカレッジ(一部私立ビジネスカレッジ)の一定期間以上のプログラムを終了した学生は、学んだ分野に関連する仕事であれば最大1年間の就労許可証を申請する権利が与えられます。希望者の学んだ分野や現在の求人状況にもよるので詳しくはお問い合わせください。

過去の主な受け入れ業種の事例

無給インターン業界一覧

  • オフィスワーク全般(Business Administration)
  • 国際貿易・物流(International Trade and Logistics)
  • マーケティング(Marketing)
  • ホテル(Hotel Management)
  • IT(Information Technology)
  • 生産工学(Industrial Engineering)
  • Webデザイン・Web開発
  • 3Dアニメーション・マルチメディア
  • 美術・文化(Arts and Culture)
  • ファッション・アパレル関連(Fashion and Apparel)
  • 小売・流通(Retail Management)
  • NGO・NPO
  • 法曹(Law and legal services)
  • 航空(Airline)

有給インターン業界一覧

  • バリスタ(Barista)
  • ウェイトレス(Server)
  • キッチン(厨房)(Line-Cook)
  • デリ店員(Deli Clerk)
  • バーテンダー(Bartender)
  • 皿洗い(Dishwasher)
  • レジ店員(Cashier)
  • テイクアウトフード店員(Food Counter Attendant)
  • 棚卸し(Shelf Stocker)
  • 食品店店員(Grocery Store Clerk)
  • 各種レンタルショップ店員(Rental Clerk)
  • ルームアテンダント(Room Attendant)
  • カスタマーサービス各種お仕事(Customer Service Clerk)
  • リゾートでのお仕事なんでも(Seasonal Resort Job)
お問い合わせ・ご相談はこちら

カナダ有給インターンシップ&ワーホリジョブサポートの流れ

①無料カウンセリング(事前相談)

プログラム概要や料金のご説明の他に、今までの経験や細かいご希望などをお伺いした上で、最適なプランをご提案します。

②現地コーディネーターとの打ち合わせ+英語力チェック(無料)

希望に合った求人の情報や過去の事例から事前準備として日本でやっておくべきことなどを踏まえてベストな渡航時期を設定。また、必要に応じて英語レベルをインタビュー形式でチェック。

③お申し込み

インターンシッププログラム参加申込書への記入。お申込み完了次第、現地コーディネーターがカナダ全土の求人から渡航時期に合わせて就業先の情報収集とマッチング作業を開始!

④ビザ取得~渡航

カナダ国内で有給で働く為にはそれぞれ、就業内容に応じたビザの取得が必要です。対象となるワーキングホリデービザ、Coopビザの取得のサポートを致します。※別途サポート料金が発生します

⑤マッチングの開始~面接

カウンセリングと書類を元に英文履歴書を作成し、コーディネーターとの模擬面接トレーニングを行います。同時に希望分野の企業・団体へ受け入れ交渉を開始し、段取りが整い次第、企業と面接を行います。研修先の決定までに2週間~8週間程度かかります。

⑥受け入れ先の確定

研修先と研修内容の確認を行い、いよいよ研修がスタート!滞在期間中は仕事の相談から生活サポートまで現地コーディネーターがフォローアップしていきます。目的達成に向けて上手く利用していこう。

⑦研修終了~推薦状の取り寄せ

海外での就業体験はキャリアアップの為の大きな武器。受け入れ企業・団体による就業実績を評価した推薦状を取り寄せます。帰国後の就・転職の際に履歴書と併せて提出すればキャリアアップの大きな味方になります。

TOPへ