airplane icon

city icon

留学先を知ろう〜国別基礎情報

アメリカ イメージ
アメリカ合衆国  United States of America
首都 ワシントンDC
人口 2億9千万人
言語 英語(公用語として定められてはいない)
主な世界遺産 コセミテ国立公園 グランドキャニオン 独立記念館
通貨 アメリカドル($)
時差 シアトル -17(-16)/サンフランシスコ -17(-16)/ロサンジェルス -17(-16)/サンディエゴ -17(-16)/ボストン -14(-13)/ニューヨーク -14(-13)/フロリダ -14(-13)/ホノルル -19(-18)
()はサマータイム

基本情報

アメリカ合衆国は、本土の48州にアラスカ、ハワイの2州と首都ワシントンD.C.からなり、各州が自治権を持って、一つひとつが国家のように存在してます。 広大な国だけに、地域により町の雰囲気も異なり、山岳地域や砂漠から亜熱帯性の気候まで様々。 文化を発信する活気あふれる大都市と小さくても魅力的な町がたくさんあり、多様なものが混在する国、それがアメリカです。

国民性

アメリカ人は自己主張が得意。何事にも、「私はこう思う!」とはっきり意志を伝えます。

食文化

アメリカ式の朝食はシリアル、ランチにはビッグサイズのハンバーガーを頬ばります。アメリカ人は質より量を重視する傾向にあるようです。 アメリカの国民は先住民の他、世界各国からの移民とその子孫によって構成されているため、都市部では世界各国の料理やそれらをアメリカ風にアレンジしたものを気軽に楽しむことが可能です。 イタリア料理や中華料理、メキシコ料理(テクス・メクス料理)などが非常にポピュラーなものとして日常的に楽しまれている他、 1980年代以降は寿司や照り焼きをはじめとする日本料理が都市部を中心に人気を博しており、日本料理のレストランで食すことができるだけでなく、 スーパーマーケットなどで豆腐や醤油、麺類などの食材を調達することも可能。

気候

アメリカの気候は広い国土のために極めて多様です。最北部が北極圏に属するアラスカは、年間を通じて冷涼な気候。 一方、太平洋上の諸島であるハワイは温暖な気候で、ビーチリゾートとして人気です。 本土では、北東部から北にかけて湿潤大陸性気候が占め、冬は寒く、夏はかなり暑い。 東部から中央部は亜寒帯湿潤気候ですが、グレートプレーンズ周辺や、カナダとの国境部では暑くなる日も多いです。 南東部から南部は温暖湿潤気候で、フロリダ南端ではサバンナが見られます。 西部は一般的に乾燥していてステップが広く見られ、メキシコ国境付近では砂漠が確認できます。

ビザ情報

日本国籍の方であれば、90日以内の観光、商用が目的の渡航であればビザは不要。 ただし、頻繁にアメリカ入出国を繰り返していたり、アメリカでの滞在が長い人は、入国を拒否されることもあります。 2009年1月12日よりビザ免除者はESTAによる電子渡航認証の取得が義務付けられました。

さらに詳しく

国別医療事情

アメリカには、日本の国民健康保険のような全ての国民が平等に医療を受けることができる制度はありません。 いわゆる公的保険といった場合は、65歳以上のシニアを対象としたメディケアと、低所得者プランのメディケイドの2つのみです。 通常は高額な医療費をカバーするために、自分で民間の保険会社や医療組織に加入しなければなりません。 日本人駐在員や留学生の場合も加入できますが、保険プランには膨大な選択肢があり、医療サービスや保険料にもかなりの差が出てきます。 また、アメリカの医療システムで日本と根本的に異なるのはアポイント制です。 緊急以外に医者にかかる時はまず「予約」が必要となるので、いざという時に診てもらえるかかりつけの医師をホームドクターとして(またはファミリードクター)、または近くのクリニックを決めておくといいでしょう。 ファミリードクターは口コミで見つけるか、保険の効く近くの医者の中から選ぶことになります。 アメリカでは、医師は各自オフィス(クリニックと呼ばれる)を構えて開業しておりそこで軽い病気の治療をしますが、 専門的な治療が必要な場合、入院が必要な場合等はその医師がメンバーになっている総合病院を紹介してくれます。

さらに詳しく

国別郵便事情

切手は主要ホテルのギフトショップや自動販売機、または最寄りの郵便局で購入できます。 いろいろなデザインが発売されているので、大きな郵便局ではカウンターでファイルを見せてもらえるところもあります。
急いでいる場合は郵便局内の自動販売機で購入することもできます。この自動販売機では切手の他に封筒や航空書簡なども購入できます。

さらに詳しく

国別銀行口座開設方法

まず、銀行の支店内に入ると目の前にあるボードに名前を書き、順番を待ちます。名前を呼ばれたら担当者のブースへ行きましょう。
担当の方の詳しい説明の後に名前や住所などを指定のフォームに記入し、パスポートなど身分証明証を提示。
そしてトラベラーズチェックか現金で預金します。これで口座開設完了です!(※学生の方は資金援助してくれる保証人書類が必要な場合があります)
アメリカの銀行は預金金利の自由化が進んでいて、同じ口座の種類でも各銀行によって内容が違います。口座開設する前によく比較してみましょう。

さらに詳しく

アメリカ格安留学
人気の語学学校・専門学校をピックアップ

格安留学トップ(留学費用の相場) 海外留学フォーラム 語学留学先ランキング ピックアップ・プログラム アースタイムズカフェ