«前へ  [  1  2  3  4  ]  次へ»

世代を超えて人と家とが密接に関わって繋いできた土着の文化が見えてきた。

― 言葉はほとんど独学ですよね?

そうですね。向こうで通ったのは2週間だけだし、こっちでもちょっと習ったぐらいです。あとは、何度も通ってイタリア人と話して独学で身につけました。読み書きはちょっと不安な部分もありますけど、話す分には滞りなく出来るようになりました。

バーリ工科大学キャンパス

― 活きた言語に触れるのが一番早いですからね。でも、それだけのバイタリティがなかったら、なかなかできなかったことだとも思います。再び、イタリアに渡ってからはどんなプロジェクトに関わっていたのですか?

ニーノの紹介でミケレスゴッパという建築家を紹介してもらったんですが、そこの事務所で主に住宅や集合住宅の公共事業などを任せてもらって様々な事業に携わることが出来ました。

― 建築家として仕事に携わってみてどんなことを大変だと感じましたか?

仕事自体を大変だなと感じたことは無いのですが、やはり、法律や構造などが日本と違うので図面もすごく簡素なモノだし、その辺りは最初、戸惑いましたね。

設計事務所の様子

― イタリアに限らず、ヨーロッパでは日本と比べて石造りの建物がとても多いと思うのですが、石の扱い自体はどうでしたか?

例えばリノベーションをする場合にはまず誰よりも職人さんが経験を含めて良く分かっているので、意見を聞いてそれらと照らし合わせながら進める感じなんです。日本だと建築家が専門知識を持って多元的に動かなくてはいけないですけど、イタリアでは様々な人が関わって動くのでそんなに苦労は無かったです。一言で建築家といっても専門が多く分かれている所は日本とちょっと違うところですね。

― それだと、本当にコミュニケーションが重要になってくるように思います。

そうですね。向こうは石造りの建物が多いし、リノベーションなどは触る場所によって職人の意見をちゃんと聞いてやらないといけないですから、クライアントとこちら側のコンセプトも伝えつつ、場合によっては立場が逆転しながら進める場合もあります。でも、そのおかげで土地が狭いところでメタボリックなリノベーションを行う場合の発想を得ることが出来たり、ガチガチに規制がある中で自由にどうやるかという発想や視野が広がりました。

― 日本ではリノベーション業者などにお任せにしてしまうことが多いですが、建築家と施工者とクライアントが三権分立してコミュニケーションを取りながら柔軟に進めていけるのはいいですね。

もちろん、イタリアでも日本でも様々なパターンがあるのでどれが正しいということはありませんが、3者がきちんと分立して意見を出しながら進めていくのが客観的にも一番良いものが出来ると思います。

― アルベロベッロのように国が指定する歴史保護地区などもある関係で、新築よりもリノベーションが盛んだと思いますが、そういった歴史ある建物に携わるというのは感慨深いものもありましたか?

やっぱり、トゥルッロの中に入ると、ここで300年以上に渡って人が生まれ、育ち、死んで所有者が変わったりしながらも大切に住み代えられながら、何世代もの人たちが命を繋いできたのかって思うと威厳を感じるし、そういうものを残しながら現代まで繋いでさらに未来に向けて残していこうとする姿勢を見るとやっぱり凄いなって思いますよ。

― まさに温故知新といった感じですね。安易に便利さに走りがちな現代の日本人が見習わなくてはいけないところかもしれません。

彼らの文化というのは最低限の快適さや豊かさを求める文化と建築の技術が右足左足のように相互にゆっくりと育ってきた感じなんです。少なくとも僕が出会ったニーノやニネッタ達は確実に子や孫たちに自然に感謝の気持ちを持つことや本当の豊かさとは何かといった自分たちの価値観やライフスタイルを繋いでいましたし、とても共感しました。

― そういう価値観が人々の間で脈々と繋がってきたから、現代でもトゥルッロは居住空間として利用されているし、そもそもトゥルッリを壊してまで新しい建物を建てる必要が無いんですね。

例えば、昨日、捌いたヒツジの肉を一年前に取った樫の木で焼いてそれを家族や友人などを招いて大人数で食べるなんて、かなり、プリミティブでしょ。でも、そこには土地やそこで生きる人々の文化が内包されているように思うし、そういう時間を彼らも大切にしているから次の世代へ受け継がれるんですよね。

«前へ  [  1  2  3  4  ]  次へ»
Earth Interview01 三國清三 Earth Interview02 小菅優 Earth Interview03 舘野真知子 Earth Interview04 須藤生 Earth Interview05 田邊淳司 Earth Interview06 吉良さおり Earth Interview07 平富恵 Earth Interview08 横山智佐子 Earth Interview09 HIDEBOH Earth Interview10 高木康政 Earth Interview11 板倉由未子 Earth Interview12 CHISATO Earth Interview13 門田瑠衣子 Earth Interview15 桂かい枝 Earth Interview16 中島央 Earth Interview17 鈴木岳 Earth Interview18 廣川まさき Earth Interview19 大澤亮 Earth Interview20 高良結香 Earth Interview21 佐々木裕子 Earth Interview22 トシバウロン Earth Interview23 サンドラ・ヘフェリン Earth Interview24 岩井孝夫 Earth Interview25 井原慶子 Earth Interview26 喜井豊治 Earth Interview27 木全ミツ Earth Interview28 梅若ソラヤ Earth Interview29 中島央2 Earth Interview30 大山光一
TOPへ