«前へ  [  1  2  3  4  ]  次へ»

オフロードレースで世界一を求めて南米へ

― 元々の素質があったといえ、追われるようなぐらいのダンス漬けの毎日の中でプロ意識が芽生えてきた感じだったんですね。

年頃の女の子なのにクリスマスの時期に気がついたら一緒にステージに出ていた仲間と「あれ?そういえば私達、去年も一昨年もここにいたよね。」なんて言いながらスペイン人と踊っているっていうぐらい仕事していましたから(笑)それはもう、他の選択肢も無くなってきますよね。

― フラメンコダンサーとしての道に至るまでの間に他の事をやろうとは思わなかったのですか?

一度、オフロードレースのレーサーになりかけたことがありました。

― えっ、オフロードレースってパリダカールラリーとかみたいな車のレースですか?

そうなんです(笑)私自身は別にレーサーを目指していたわけじゃなかったんですけど、最初はたまたま知り合いにレースをやっている人がいて「オーストラリアで開催されるレースに出るけど英語が得意だったら通訳で一緒に来ない?」なんて感じで誘われただけだったんです。

当時は海外の大自然の風景にあこがれていたし、特にいろいろな自然の景色を見てみたいって思っていたからラッキーなんて思っていたんですけど、ところが気がついたらどんどんチームのメンバーが変っていって、なぜか私がチームの登録選手みたいになっちゃってたんです。

― なんだか、もう、意味が分からない(笑)平さん、面白すぎです。でも、実際は経験も無いしどうされたんですか?

出場するには国内で何回かレースで勝たなくてはいけないとか、ライセンスが必要とかいろいろあったんですけど、その為にこの話が決まってからは若干、18とか19歳ぐらいの免許取り立てなのに、突然、コーチをつけられて伊豆の海岸や長野の山奥に行って特訓したり、参加人数が少ない絶対勝てるような地方の小さなレースに参加したり、いろいろやりましたよ。当時は世の中、スキーブームだって言うのに、若者がスキーをしに来ている横の道で雪山を車で駆け下りたりもしたなぁ・・・。

― ホント、好奇心旺盛というか運命に逆らわないというか、何でもやる人だなぁ。それで、結局、オーストラリアの大会には出場できたんですか?

そりゃもう、出場しましたよー。これがまた、すごく良かったんですけどね。普通じゃ入れないような国立公園の本当に野生の動物がたくさんいる所に行けたりして。ただ、レース自体は過酷なモノで夜中もパートナーと交代で走るんですけね。そうすると光に反応して寄ってくる動物を轢いてしまうし、精神的にも肉体的にもハードでしたね。しかも、結局、途中でオーバーヒートしまい、車から火が吹いてしまって完走出来なかったんです。

― 良く生きていましたね。これを読んでいる人の中にも海外経験者はたくさんいると思うけど、こんな体験を女性で、しかもその年齢でした人はまず、いないでしょうね。

フラメンコでもそうなんですけど、それまで私は自分が思うことで出来ないことは無いって漠然と信じていたんですね。ところが、自然の力って偉大でやっぱり、ダメなときはダメなんだっていうことが、オーストラリアの大地で思い知らされましたね。

― うーん、得るべくして得た経験だったのかもしれませんね。それを最後にレースは辞められたんですか?

いや、それが、その大会の時に若い女子学生で珍しいっていうこともあって他のチームから既にスカウトされてたんですよ。それで、しばらくしてから南米でペルーのリマからスタートして約1万5千キロの世界一長い距離のレースがあるから参加してみないかっていう話を頂いて「世界一」っていう響きにやられてしまい、再度、レースに参加したんです。

#

― 確かに「世界一」っていう響きはあこがれますよね。でも、また過酷なレースに参加するなんてすごい勇気だ。

結果的には完走したんです。しかも、当時の市販車無改造クラスで世界ランキング2位で。でも、もう、壮絶でしたね。暴動が起きているような政情不安の地域や明らかに危ない森や崖とかを走るので実際にレース中に人が死んだりするんですね。それで、ああ、こんな世界にいたんだって改めて思ってこれを最後にキッパリ辞めました。

― その頃って20歳ぐらいですよね。本当に若くしていろいろな国へ行って面白い経験をされたんですね。フラメンコや踊るということへの思いというのはどうだったんですか?

やっぱり、続けて行きたいっていう思いは心のどこかでありました。それから何よりも、事故で怪我をして踊れなくなることがありえるんだっていう実感をした時にやっぱり、フラメンコをやりたいって改めて感じましたね。

«前へ  [  1  2  3  4  ]  次へ»
Earth Interview01 三國清三 Earth Interview02 小菅優 Earth Interview03 舘野真知子 Earth Interview04 須藤生 Earth Interview05 田邊淳司 Earth Interview06 吉良さおり Earth Interview07 平富恵 Earth Interview08 横山智佐子 Earth Interview09 HIDEBOH Earth Interview10 高木康政 Earth Interview11 板倉由未子 Earth Interview12 CHISATO Earth Interview13 門田瑠衣子 Earth Interview15 桂かい枝 Earth Interview16 中島央 Earth Interview17 鈴木岳 Earth Interview18 廣川まさき Earth Interview19 大澤亮 Earth Interview20 高良結香 Earth Interview21 佐々木裕子 Earth Interview22 トシバウロン Earth Interview23 サンドラ・ヘフェリン Earth Interview24 岩井孝夫 Earth Interview25 井原慶子 Earth Interview26 喜井豊治 Earth Interview27 木全ミツ Earth Interview28 梅若ソラヤ Earth Interview29 中島央2 Earth Interview30 大山光一
TOPへ